薬学生・薬剤師の就活転職サポート|㈱アシアトクリエイション

薬学生・薬剤師の就職応援・求人サイト
薬剤師の転職事情

どこの紹介会社がいい?ほんとにいいコンサルタントとは。

薬剤師の大半の方は、転職する時に紹介会社を利用されます。私は、ホントにそれでいいのか疑問なのですが。。。
薬剤師求人で検索すると、たくさんの案件が検索結果に出てきますが、ほとんどが紹介会社の案件ですよね。求人広告ではなく、紹介会社探しになりますね。どうですか?いい紹介会社は見つかりそうですか?
良い紹介会社かどうか、良いコンサルタントがいるかなんてわからないですよね。
私もエージェントの1人ですが、複数社のコンサルタントの方々と交流があります。ホントにいい人たちばかりですが、何がいいと思いますか?
それは、真剣に向き合ってくれる人です。薬剤師の求職者を商品(お金)と考えずに、その人をしっかりと見てくれて、その人に合う案件を提示してくれる人です。
紹介会社によっては、とにかく案件をメールで送りつけて、そこから選べばいいという感じになっているケースが多いと思います。この場合は、紹介会社の方は、その案件の薬局のことなど知らずに出してます。
ホントにいいコンサルは、面談してじっくり話しを聴いてから案件を出してくれますよ。

また、エリアによって得意、不得意がありますので、転職希望の勤務地の得意なコンサルタントを早く見つけてください。

私が良いコンサルタントのいる紹介会社は5社あります。 それでも、そこで働くコンサルタントが良いかどうかはわかりません。良いコンサルタントを見つけましょう!