薬剤師・薬局向け社員研修|コミュニケーション研修|フォローアップ研修
薬剤師・薬局研修|コミュニケーション研修|フォローアップ研修|㈱アシアト・クリエイション
薬剤師・薬局向け研修|コミュニケーション研修|フォローアップ研修|㈱アシアトクリエイション

調剤薬局・ドラッグストア向けの
コミュニケーション研修

薬局に必要なコミュニケーション研修の内容はコレ!

ビジネスマナーの理解(社会人としての立居振舞、社会人としての土台)

コミュニケーションの本来の意味を理解

アサーションの理解

異なる物ものへの共感、価値観の壁の理解

私にとっての顧客を考える

話しを聴くだけが傾聴ではない

薬局で課題になるのは、人間関係の構築ではないでしょうか。退職者が出てしまうのも、大半が人間関係の構築ができていないから。対話ができないのではなく、職場内での対話が成立しにくい環境であるため、人間関係が不審になってしまっているケースが多くあります。
コミュニケーションって何でしょうか?頻繁に使われる言葉ですが、理解されている人がどれだけいるでしょうか?現代社会では、コミュニケーションが成立しにくくなっています。時代の変化の早さ、ITやAIの利用などはその要因であります。文字だけ、一部分だけをキリトリ判断したり、行動したりするケースが多く、人との対話や関係性が希薄になっています。
薬局内では、狭い空間で、毎日同じ人が居合わせることにより、話しをしなくてもわかっているつもりになったり、挨拶しなくても良くなっていたりなどわかっているつもりが発生しています。知らない内に、お互いのことをわかり合えなくなったり、無視をすることになっていたり、様々な課題が発生しています。
ビジネスにおいてのコミュニケーションの理解を深め、改めてビジネスの基本に立ち返ってみてはいかがでしょうか。

■フォロー研修(コミュニケーション研修)例

【私たちが目指す薬局 薬局サービスと私たちの役割】

<狙い・目的>
■これまでを振り返り、薬局サービスに必要なことに気づく
■社会人、医療人として薬局で働く目的を考える
※全4回シリーズの内1回の狙い
社会に出てから数年が経つと、初めて社会に出た時のこと、薬剤師の資格を取得し、患者様や社会に貢献したいという気持ちを持っていたことなどを忘れてしまっています。わかってはいるけど、現状に流されているかもしれません。そんな社会に出た時のことを呼び起こし、改めて薬剤師、社会人に必要なマナー、コミュニケーションを修得し、マインドを高めていきます。

<プロラム例>
時間:3時間〜4時間
人数:5名〜15名
対象者:2年目以降の全従業員

フォロー・コミュニケーション研修
(年4回シリーズ中1回分)
アイスブレイク
研修目的、自己紹介など
講義
ワーク
サービスの定義
サービスと患者満足
講義
ワーク
事前期待の持ち方
3つのサービスメニュー
講義
ワーク
コミュニケーションとは
ビジネスマナーの必要性
講義
ワーク
発表
仕事の進め方
ほう・れん・そう
講義
ワーク


企業様専用お問合せ

会社概要

会社名 株式会社アシアトクリエイション
代表 代表取締役 川崎 遥崇
資本金 5,000,000円
創業 2014年1月7日
設立 2017年11月21日
オフィス
セミナールーム
東京都調布市布田3-1-7 京王線「調布駅」東口徒歩3分
電話 042-426-8083
E-mail info@ashiato.co.jp
事業内容 【薬剤師人材事業】
薬学生新卒採用・就職支援コンサルティング
薬剤師中途採用・転職支援コンサルティング
薬剤師、薬学生対象公開研修・セミナー
薬剤師研修の企画・運営
薬学生インターンシップ紹介「アシクリインターン」
薬学生新卒調剤薬局求人紹介「アシクリ薬学生」
薬剤師転職調剤薬局求人紹介「アシクリ薬剤師」
薬剤師向け研修・セミナー運営
有料職業紹介事業 13-ユ-30925
運営に関わる者の
資格など
国家資格・2 級キャリア・コンサルティング技能士、産業カウンセラー、MBA、MBTI認定ユーザー、薬剤師、紹介責任者