薬学生コーディネート事業|薬剤師紹介事業|薬学生採用アウトソーシング・コンサルティング事業|薬剤師・薬局研修(株)アシアトクリエイション

薬学生・薬剤師採用
ブランディング(差別化)

■薬局(店舗)で差別化

【どのような薬局運営をしているかを伝える】
調剤薬局、ドラッグストアの薬学生や薬剤師の求人サイト(募集要項)を見ると、どれを見ても同じようにしか見えない。他業界の求人はどうでしょうか?違いがあるように見えないでしょうか。
違いがあるように見えるのは、会社の特徴がシッカリと表記されているからです。その会社が売りにしているポイントが明記されていて、具体的なビジョンや求める人物像がわかるからです。
調剤薬局の業務は、どこの会社も同じなため、特徴を出すのに苦労をします。また、理念やビジョンも似ています。そのため、どこの会社の求人情報を見ても、「地域に愛された・・・」「地域貢献」「安心・安全」「正確」「スピーディー」などの言葉が並んでしまいます。
業務や薬局の使命が、どこの会社も同じであっても、特徴は必ずあるはずですし、その特徴に合った人物を採用していきたいという気持ちは、どこの会社も持っていると思います。

「在宅」でも、具体的にどのような在宅をしていますか?
「地域貢献」でも、具体的にどのような地域貢献をしていますか?
「安心・安全」でも、具体的な対策は何がありますか?
「患者様のため」でも、具体的な患者様層やどのような生活をされている方が多い薬局ですか?

求人広告は、具体的かつ適正量のテキストにて記載をして、差別化をしなければなりません。

貴社が求めている薬局運営を掘り下げる

どのような患者様にサービスできる薬局か掘り下げる

貴社の薬局サービスは何を追求しているかを掘り下げる

上記のような点を、募集要項やホームページなどの広報物に掲げて採用活動をしているか、説明会や店舗見学で薬学生や薬剤師に伝えているかが大切です。
薬学生や薬剤師との接触は、数量を上げることも大切ですが、貴社が求める人物と会えること、採用して長く勤めてもらうことが大切です。
貴社にマッチした採用ブランディングを一緒に行って参ります。

複数の薬局を見学し確認

その薬局で働く薬剤師のヒアリング・確認

外来受付以外の業務の確認

患者様層の確認

薬局(店舗)で差別化を図る

「勤務地」「給料」「手当」「休日」などで差別化を図っても、結局はどの会社も同じになってしまいます。
上記のような条件は補足的な差別化であり、それ以上に差別化を考えなければならないのが、薬局での具体的な業務や考えで差別化することです。

企業様専用お問合せ

会社概要

会社名 株式会社アシアトクリエイション
資本金 5,000,000円
創業 2014年1月7日
設立 2017年11月21日
オフィス
セミナールーム
東京都調布市布田3-1-7 京王線「調布駅」東口徒歩3分
問合せ・連絡先 info@ashiato.co.jp
事業内容 【薬剤師人材事業】
薬学生新卒採用・就職支援コンサルティング
薬剤師中途採用・転職支援コンサルティング
薬剤師、薬学生対象公開研修・セミナー
薬剤師研修の企画・運営
薬学生インターンシップサイト「ヤクパス intern」
薬学生新卒調剤薬局求人サイト「ヤクパス student」
薬剤師転職調剤薬局求人サイト「ヤクパス career」
薬剤師向け研修・セミナー運営
有料職業紹介事業 許可申請中
運営に関わる者の
資格など
国家資格・2 級キャリア・コンサルティング技能士、産業カウンセラー、MBA、MBTI認定ユーザー、薬剤師、紹介責任者